{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

販売期間
2022/12/22 16:00 〜 2023/01/31 23:59

まちの魅力を発見・発信!地域課題解決 & 事業づくりのプロセスを学ぶ実践型プログラム!in 高知県大月町

  • 開催日

    指定なし

  • 開始時間

    指定なし

10,000円

※こちらは電子チケットです
※別途発券手数料2%がかかります
<プログラム概要> ■実施日時: 2月11日(土) 13時〜16時 事前オンラインワークショップ 2月20日(月)〜2月26日(日)現地滞在型プログラム ※現地滞在プログラム実施後(3月中旬〜)クラウドファンディングへ掲載・パンフレットデザイン作業 ※参加者グループで1つのパンフレットを制作する想定 ※チケット購入後、数日中にメールにて送付される参加アンケートにご回答をお願いいたします ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 透明度の高い​​​​エメラルドグリーンの海が有名な高知県大月町が舞台。 まちの観光課題「マリンアクティビティ以外の食・体験コンテンツの認知不足」の解決をテーマに、まちの魅力を発見・編集しよう! 全国21拠点で、地域のプロジェクトを実践してきたFoundingBaseが、実際にこれまで行ってきた手法や考え方をレクチャー! まちづくり・地域活性化に興味がある大学生、地域でチャレンジしてみたい大学生を募集しています! <プログラムのポイント> ●地域で暮らすことや地域の魅力や抱えている課題を理解する プログラムを通して、地域に関する情報収集や、現地滞在中の地域の人による説明・町内散策などを通して、地域で暮らすことがどのようなことか、地域の魅力に加え、課題を理解します。 ●リアルな課題の解決から事業づくりのプロセスを学ぶ 学内の座学授業では経験できない「現実社会における課題解決」に挑戦!​​地域を舞台に、リサーチ・企画・チームづくり(関係者調整)・資金集め・広報・アクションという事業づくりの一連のプロセスを学びます! ●クラウドファンディングという新たな資金集めに挑戦 地域創生において、新たな資金集めの方法として注目されているクラウドファンディングに取り組む機会が得られます! ■高知県大月町について 世界的にも有数のダイビングスポットでもあるエメラルドグリーンに輝く透明度の高い海。船の影が海底に映し出され、「船が宙に浮いて見える」ため、まるで楽園のようとSNS上で注目を集める柏島を有する高知県大月町。 夏の間はこの綺麗な海を目的に、全国各地から非常に多くの観光客の方々が町を訪れる一方で、観光客の多くは「海水浴をして終わり」「海を見て終わり」と海のアクティビティ単体で帰ってしまったり、ご飯はコンビニ食で済ませてしまっており、「大月町の魅力」を存分に体験をしないまま帰ってしまう人が多いのが現状となっています。 ■どんなプログラム? 今回のプログラムでは、大月町の食・体験コンテンツの魅力を外部の視点から発掘し、パンフレットを制作して魅力を発信、課題解決を目指します。FoundingBaseがこれまで行ってきた地域課題の解決の手法や考え方をレクチャーから学び、実践してみるプログラムです。また、クラウドファンディング上で活動を発信し、パンフレット制作のための資金調達にも挑戦します。 地域をフィールドに「リアルの課題」を解決する経験ができ、リサーチ・企画・資金集め・広報などの事業づくりのプロセスを学ぶことができる実践型のプログラムです。 以下のどれか一つでも当てはまる人がいたら、ぜひこのプログラムに飛び込んできていただけると嬉しいです! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ☑︎地方出身で、地方創生やまちづくりが気になるけど、どんなことができるかわからない ☑︎大学生の自分が地域に関われることってどんなことだろう? ☑︎地方創生っていうけど、実際なにがどう問題なの?誰が困っているの? ☑︎自分の手で新規事業をつくってみたい ☑︎地域課題を解決してみたい ☑︎就活の時に語れることがない ☑︎今のうちに、社会で実践的に活動してみたい ☑︎社会に出ても通用する能力を身につけたい <プログラム概要> ■実施日時: 2月11日(土) 13時〜16時 事前オンラインワークショップ 2月20日(月)〜2月26日(日)現地滞在型プログラム ※現地滞在プログラム実施後(3月中旬〜)クラウドファンディングへ掲載・パンフレットデザイン作業 ※参加者グループで1つのパンフレットを制作する想定 ■参加条件: 大学生、大学院生、短大生、専門学生 ■参加料金: 10,000円(税込) ・プログラム参加費 ・滞在プログラム中の宿泊場所 ・滞在プログラム中の食事 ※現地までの交通費は含まれません ■募集人数: 最大8名 ■滞在型プログラムの集合場所 : ・自家用車で来る場合  2月20日(月)11時30分 @COSA(旧小才角小学校) ・公共交通機関で来る場合  2月20日(月)10時45分 @土佐くろしお鉄道 宿毛駅  ※高知駅からお越しの場合は以下の列車がございます。   JR土讃線 特急しまんと1号(中村行)で中村駅にて乗り換え   土佐くろしお鉄道(各停列車宿毛行)で10時37分 宿毛駅到着 ■滞在型プログラムの解散場所: 2月26日(日) 11時頃 @COSA(旧小才角小学校) ■滞在型プログラムの宿泊場所: COSA(旧小才角小学校) ※町内の廃校を活用した創作・交流・宿泊拠点 <日程表(予定)> ■事前オンラインワークショップ 2023年2月11日(土)13時〜16時 ・本プログラムの趣旨、今後のスケジュールについて説明 ・「まちづくり」「地方創生」とは ・大月町の基本情報 ・滞在プログラムまでの宿題について ■現地滞在型プログラム 2月20日(月)〜2月26日(日) ・大月町理解(事業者説明・町内散策) ・「魅力探し」:各自の考える大月町の魅力を様々な方法で発見・発掘 ・クラウドファンディング案検討 ・パンフレット案検討 ・企画プレゼン ■滞在プログラム後(3月中旬以降) ※Facebookのグループ上で交流、作業を進める想定 ・クラウドファンディングへの掲載 ・パンフレット制作業務 <よくある質問> ●集合場所まではどうやって行けば良いの? ・飛行機でお越しの場合  高知龍馬空港から高知駅まで連絡バスがあります(所要時間 約 40 分)  高知駅から JR 土讃線~土佐くろしお鉄道 宿毛駅(終点)まで  (所要時間 約2時間 20 分) ・列車でお越しの場合  高知駅から JR 土讃線~土佐くろしお鉄道 宿毛駅(終点)まで(所要時間 約2時間 20 分)  お車でお越しの場合  高知市から約 140km (所要時間 約3時間)  松山市から約 160km (所要時間 約3時間) ●持ち物は何を持っていけば良いの? ツアー中の着替え、筆記用具、各種アメニティ類(歯ブラシ、ドライヤーなど)の持参をお願いいたします。 朝晩は冷え込みますので、防寒具のご用意をお忘れなく! (PCやタブレットなどをお持ちの方は情報収集などで使用可能ですのでお持ちください。) <お問合せ> ■担当者 FoundingBase 石井弘輝([email protected]) 大月町地域起こし協力隊員 須田光祐([email protected]) ※注意事項 お客様のご都合により旅行契約を解除した場合には、以下のキャンセル料を頂戴しています。 旅行開始日の6日前~前日:旅行代金の30% 旅行開始日の出発時刻前:旅行代金の50% 旅行開始日の出発時刻後:旅行代金の100%

セール中のアイテム